2013年05月22日

2013年度 バストーナメント第一戦

こんにちは!
5/18にランカーハウス際川さんにて行われたバストーナメント第一戦の結果を発表したいと思います。
尚、敬称は略させて頂きます。

1位 ななみ 3900g 30p

2位 将軍 3360g 25p

3位 松田 3140g 20p

4位 長岡 3060g 15p

5位 平松 2900g 14p

6位 大隅 2780g 13p

7位 山尾 2680g 12p

8位 しょうこ 2440g 11p

9位 すぐる 2360g 10p

10位 古川航 2140g 9p

11位 花井 2100g 8p

12位 新海 2040g 7p

13位 古川 1940g 6p

14位 宮崎 1900g 5p

15位 あき 1480g 4p

16位 横田 1160g 3p

17位 こうじ 920g 2p

18位 井分 800g 2p

19位 堤 640g 2p

20位 カバ丸 NF 1p

20位 松本 NF 1p

以上です。

〜一言コメント〜

ななみちゃん:長岡さんの力で優勝できました!
       ブイの3mライン シーテールワーム、ダウンショット

将軍:1匹目は左のエリ、二匹目は自衛隊沖で釣りました
   カットテール、フリックシェイク
  
松田さん:左エリでずっと同じとこ
     ライトテキサス、スライダーワーム

負け惜しみはさておき、やってくれました、初陣バサー達!!
初めてのバス釣りで上位ランクイン、50upを釣ってくれた一年生!よくやった!えらいぞ!!
やっぱりカットテール、ウォーターメロンは裏切りませんねぇ〜
そしてなんといっても初バス釣りで優勝を勝ち取ったななみちゃん!素晴らしい!釣り教えて!!
いや〜初バスで優勝は、ビギナーズラックではない、本物の才能を感じました。
一年生も、これからどんどん釣りまくって上手くなって下さい!

朝一番でビッグバスをバラし、自衛隊前のベイトフィッシュに目がくらんだ運営は、安定のカス釣果でした。
強いて言えば、右エリでのライトリグズル引きの反応がよかった気がします。

検量時に突然の西田さん(そしてデカバス!)がサプライズで登場されたり、景気のいいコトがあった反面、まさかのベテランバサーさんがノーフィッシュという波乱の事態もあり、とても内容の濃いバストーナメントだったと思います!

次回は6月15日、七色ダムで第二戦を開催致します。
それでは皆さんまたお会いしましょう




     
この記事へのコメント
いわけお疲れ!
当日朝から激下げのナガオカです

ななみちゃんに代わり今回の優勝パターンの説明をしときます。

自分の中でのプランでは、右エリと左エリを結ぶラインより沖orシャローどちらかをまず絞ろうと思い、ヤクザボート前のブイちょい沖からスタート…
このポイントは、ハードボトムにより地形的にバスがつきやすくなっている。プチバストーナメントの時に、ゆういん的にえぇ〜感じなウィードがあった為チョイスしました。
実際バスは居て、ななみちゃんを即効リミットメイクさせることに成功
風が出てきたので、ブイを目標に沖から風に流されながら、ジグヘッド、ネコリグ、ダウンショットなどで40upを釣ってきました。
コツとしては、ウィードから外したときにテンションを緩めてワームを放置すること。これだけです。これができてたので、ななみちゃんの釣果がでたと思う。
その後は日が昇ってきたので、沖へ移動。しかし、バスの反応はないし、人の多さによってブイ沖へ戻る。沖でクランクを巻きたかったが、下げによって出来なかった。
その後も前半と同じパターンで49を頭に40up5本ぐらいのななみちゃんの釣果でした。

まだ書きたいことはあるが、長くなるのでこのあたりで。

Posted by ゆういん at 2013年05月27日
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。